無事故を続ける


自動車任意保険の保険料を安くする最も大きなファクターが無事故を続けることです。

近年のリスク細分型自動車保険により、事故を起こす可能性が低い人、または過去数年に渡って事故を起こさなかった人には、保険料に反映させようという考えが強いからです。

保険会社(損保)からしても、そのような優良ドライバーを多く抱えれば、おのずと保険金を支払う確率が下がりますので、保険料を安くしてでも優良ドライバーと契約することは重要なのです。

-無事故を続ける(保険を使わない)-

自動車任意保険には、ノンフリート等級というものがあり、保険事故(ノーカウント事故等級すえおき事故を除く)を起こせばノンフリート等級が下がり、翌年からの保険料が高くなります。

一方、無事故であればノンフリート等級が上がり、翌年からの保険料が安くなるのです。

またこのノンフリート等級は保険会社間でも引き継ぎますので、安心して保険会社を乗り換えることもできるのです。

近年では多くの保険会社で、優良ドライバーの証であるゴールド免許の方には(ペーパードライバーの可能性も高いですが・・・)ゴールド免許割引もありますので、安全運転を心がけ、少しでも保険料を安くしましょう!



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2017 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険を安く損しないためには 無事故を続ける