運転者家族限定特約


運転者家族限定特約についての説明
運転者家族限定特約(家族限定特約)とは、被保険自動車(契約自動車:普通車・小型車・軽四輪)の運転者を家族に限定することで、自動車任意保険の保険料が安くなるという特約のことで、家族以外の者が運転し、事故を起こした場合には保険金は支払われませんので注意しましょう。

-運転者家族限定特約の家族とは?-

記名被保険者
・記名被保険者の配偶者(内縁を含む)
・記名被保険者(その配偶者)の同居の親族
・記名被保険者(その配偶者)の別居の未婚の子(婚姻歴がある場合を除く)

契約する際に、「主な運転者」の欄に被保険者以外の名前を記入すると、その「主な運転者」の配偶者、同居の親族、別居の未婚の子も補償の対象となります。

また近年のリスク細分型自動車保険により、運転者家族限定特約をさらに細分化し、「運転者本人・配偶者限定特約/運転者本人限定特約」などの特約も出てきています。

保険会社(損保)によっても異なりますが、運転者家族限定割引の割引率は「3~5%」で、対人賠償保険自損事故保険無保険車傷害保険対物賠償保険搭乗者傷害保険など、全担保種目に適用されます。

しかし、運転者年齢条件特約などを付帯している場合、年齢条件に合わない家族が事故を起こした場合は保険金が支払われませんので、注意しましょう。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2017 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険の特約 運転者家族限定特約