チューリッヒ自動車保険の新サービス「Zステッカー」


チューリッヒ自動車保険会社は、GPS(位置情報機能)を利用した自動車事故やカートラブルの際の位置確認サービスを、「
Zステッカー」のサービスに組み込み、平成19年(2007年)3月下旬より提供することとなりました。

「Zステッカー(平成18年9月開始)」は、万一の事故やカートラブルに遭遇した場合に、ステッカー上のQRコードを携帯に読み取らせるだけで、携帯サイトを通してチューリッヒへ簡単に連絡できる画期的なサービスです。

このサービスによって事故を起こしたり、カートラブルに巻き込まれた場合でも、お客様は簡単な操作でチューリッヒ(ロードサービス会社)へご自分の位置を、迅速かつ高い精度で知らせることができるようになりますので、担当者が事故現場へ到着する時間が大幅に短縮されることが期待されています。

GPS機能利用時には携帯電話で事故現場や事故車両の写真を撮影、送信することも可能で、KDDI株式会社の携帯電話「au」のGPS対応機種を皮切りにサービスを導入し、今後対応機種と対応キャリアを順次拡大していく予定だそうです。

平成19年2月15日NIKKEI NETより一部引用

Zステッカーは確かにいいサービスですね。遠出先で事故やカートラブルに巻き込まれて際に、自分が今どこにいるかを正確に伝えることは難しいですからね。

チューリッヒだけでなく、今後、各自動車保険会社にも同様のサービスが拡がっていくことを期待したいところです。


1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2017 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 関連ニュース チューリッヒ自動車保険の新サービス「Zステッカー」