スズキ自動車が小型車「スイフト」など5車種12万台をリコール


日本のスズキ自動車は小型車「
スイフト」など5車種計11万9718台のリコールを国土交通省に届け出ました。

対象となる自動車は、「
2003年3月~2006年9月」製造の車両で、日本から輸出した約6万8000台にも同様の不具合があるとして、該当車両の回収・改善を実施するようです。

具体的な不具合は、「助手席エアバッグの寸法が不適切で、エアバッグと格納部の間に隙間が生じた車両があり、エアバッグ展開時の圧力のかかり具合に応じて乗員保護性能が低下すす可能性がある」ようです。

平成18年12月5日ロイター通信より一部引用

それにしてもリコールって、一時はめちゃめちゃ叩かれましたが、最近では当たり前のようになってきているので、それほど大きなニュースにもならなくなってますね。

もちろん、一口にリコールといっても、さまざまな不具合がありますので一まとめにはできませんが。。今後もリコールのニュースは定期的に出てくるでしょうね。


1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 関連ニュース スズキ自動車が小型車「スイフト」など5車種12万台をリコール