くりこし割引


くりこし割引とは、リスク細分型自動車保険などで走行距離によって保険料が決まっている自動車任意保険において、実際の走行距離が契約距離区分よりも下回った場合に、その差額保険料に相当する額が翌年の継続契約の保険料から割引かれることで、ソニー損保が始めた割引制度です。

分かりやすくいえば、携帯電話でよくある「くりこし割引の自動車保険版」ですね。

-くりこし割引の適用条件(ソニー損保の場合)-

・「走行距離」が、ご契約の契約距離区分の上限キロ数より1,000km以上少なかったこと

・現在のご契約の保険期間が1年間であること

・新たなご契約のお申込手続き時、および、ご継続のお申込手続き時のいずれにおいても、申込日の積算距離計数値をご入力いただいていること

・現在のご契約期間中の「走行距離」が、16,000km以下であること

・現在のご契約期間中に、使用目的および契約距離区分に関する異動が行われなかったこと

・現在のご契約と継続されたご契約のいずれも使用目的が主に家庭用であること

・ソニー損保から継続をしない旨の案内が無かったこと

「走行距離」については各保険会社によって定義が異なる場合があります。

走行距離が下回った場合に翌年の保険料が割引かれる制度ですので、差額分の保険料が返金されるわけではありません。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険の割引 くりこし割引