福祉車両割引


福祉車両割引についての説明福祉車両割引とは、高齢者や障害者のために乗りやすいように改良され、所定の税制優遇(消費税非課税措置)の対象となっている被保険自動車の場合には、福祉・高齢社会への貢献が期待されることから、自動車任意保険の保険料が割引かれることです。

-福祉車両とは?-

福祉車両とは、高齢者や障害者の方でも自動車の乗り降りが簡単に利用できるように製造・改造された自動車のことで、車いすに座ったまま車内に乗り込めるスロープやリフト(シートリフター)が付いていたり、障害がある方が足を使わなくても運転できるような装置が付いている自動車のことです。

またこれらに合わせて、消費税が優遇されている場合のみが福祉車両とされ、保険料割引の対象となります。

-福祉車両割引の特徴-

・割引かれる保険料は「約3~5%

エコカー割引と重複する場合は、福祉車両割のみが適用されることが多い

保険会社(損保)によっては、この福祉車両割引を扱っていない場合もありますので、事前に確認しておきましょう。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険の割引 福祉車両割引