休業損害


自動車保険の休業損害についての説明休業損害とは、交通事故などによってケガを負った被害者が、そのケガの治療のために仕事が不十分となり、そのため収入が減少した場合の損害のことで、その治癒・症状固定の時期までにかかった日数、死亡した場合でも死亡するまでに治療に要した日数も含みます。

-休業損害の計算法-

休業損害は原則として、確定申告書等の公的証明書に記載された金額になりますが、自営業者(青色申告または白色申告事業主)などによっては算定方法が異なり、正確な休業損害額を導き出すことが難しい場合が多いのも現実です。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 関連用語集 休業損害