ノンフリート等級は保険会社間で引き継がれるの?


自動車任意保険の保険料を算出する際に重要なノンフリート等級は、基本的には各保険会社間で引き継がれるようになっています。

-ノンフリート等級が7等級以上の場合-

ノンフリート等級が7等級以上の人は、保険会社(損保)を乗り継いでも基本的には等級がそのまま引き継がれますので、新しい保険契約でも保険料が等級によって割引かれます。

ただ、「前契約の満期日の翌日から起算して7日以内に保険契約を結ばなければ、等級は引き継がれない」ことになりますので注意しましょう。

-ノンフリート等級が1~5等級の場合-

1~5等級の人の場合はデメリット契約というものがあり、「13ヶ月間空けなければ6等級に戻ることはありません。

ということは、約1年間自動車任意保険に加入しなければ6等級から再開することができるということになります(かなり不安ですが)。

事故を起こしてしまって、ノンフリート等級が3等級になってしまった場合には、翌年の保険料が高くなりますので、今の保険を継続せずに新規で別の保険会社に加入すれば6等級からスタートできると思っている人もいるかもしれませんが、いまでは保険会社間の繋がりがあり、新規に加入する場合は照会されますので、まずばれてしまい、6等級ではなく3等級からのスタートとなります。

また被保険自動車を廃車にして、配偶者の名義で自動車を購入して、自動車任意保険に加入する場合も同様、デメリット契約となり、ノンフリート等級は引き継がれることになります。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険Q&A ノンフリート等級は保険会社間で引き継がれるの?