自動車事故によって受け取る保険金に税金はかかるの?


自動車事故を起こした場合に支払われる保険金は、課税対象になる場合とならない場合がありますが、ほとんどの場合は非課税となっています。

-受け取った保険金が非課税の場合-

対人賠償保険によって支払われた保険金

対物賠償保険によって支払われた保険金

車両保険によって支払われた保険金

-受け取った保険金が課税対象になる場合-

搭乗者傷害保険人身傷害補償保険によって被保険者が死亡した場合に、残された遺族に支払われた保険金の場合には、保険金を受け取る人によって「所得税・相続税・贈与税」が課税されることがあります。

これら以外に受け取る保険金は原則的に非課税となっていますが、自動車事故はさまざまなケースが考えられますので、分からない場合は保険会社(損保)などに相談しましょう。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険Q&A 自動車事故によって受け取る保険金に税金はかかるの?