人身傷害補償保険


人身傷害補償保険についての説明 人身傷害補償保険とは、被保険者被保険自動車(契約車)に搭乗中に自動車事故にあい、ケガや死亡、後遺障害になった場合に、被保険者の過失の有無や割合ににかかわらず、保険会社からあらかじめ設定していた保険金額を上限に、実際の損害に対し保険金が支払われる自動車任意保険のことです。

また契約内容によっては、被保険者が他の自動車(バスやタクシーなど)に搭乗していたり、自転車に乗っていたり、歩行中などに自動車事故にあっても補償される場合や、被保険者だけでなく、その家族が同じような自動車事故にあった場合にも補償される場合もあるため、「完全補償タイプ」とも呼ばれています。

-人身傷害補償保険の具体的内容-

損害額が5,000万円、設定していた保険金額が5,000万円、自分の過失が50%の場合

事故相手から損害賠償してもらえる金額2,500万円

人身傷害補償保険から2,500万円が支払われる

損害額が5,000万円、設定していた保険金額が5,000万円、自分の過失が100%の場合

人身傷害補償保険から5,000万円が支払われる

-人身傷害補償保険の補償の範囲-

人身傷害補償保険の補償範囲は、保険会社や契約内容によって多少の違いはありますが、基本的には以下のような感じです。

・被保険自動車(契約車)に搭乗中(運転者・同乗者)の方が、自動車事故により死亡、傷害、後遺障害を被った場合

記名被保険者及びその家族(記名被保険者またはその配偶者の同居親族、別居未婚の子)については、被保険自動車(契約車)以外の自動車(バスやタクシーなど)に搭乗中や自転車に乗っていたり、歩行中に自動車事故により傷害を受けた場合(歩行中に車やバイクにはねられた場合など)

また保険の対象となるのは、自動車に搭乗していた人全員で、ケガによる治療費、休業補償、慰謝料などの損害を、契約した保険金額を限度額に補償してくれます。

-人身傷害補償保険の保険金のお支払い方法-

人身傷害補償保険の保険金は実費(実損払)で支払われますが、当然、事故の相手から損害賠償金が支払われた場合には、その額を差し引いた額が支払われることとなります。

具体的には・・・

例えば、入院した場合に1日15,000円費用がかかってしまった場合、人身傷害補償保険の場合は実費で支払われますので、15,000円が支払われることになります。

一方、搭乗者傷害保険の場合は、あらかじめ決められた額、例えば日額10,000円と決められていた場合には、15,000円費用がかかってしまっても10,000円しか支払われないのです(もちろん加害者から賠償金が支払われた場合にはその分が差し引かれます)。

-人身傷害補償保険と搭乗者傷害保険の違い-

人身傷害補償保険と搭乗者傷害保険は補償内容がほとんど重複していますが、いくつかの違いがあります。

・人身傷害補償保険のほうが保険料が割高

・人身傷害補償保険の場合、保険会社の支払い基準にしたがって、示談が成立する前に保険金を受け取れる場合もある

・人身傷害補償保険の場合は被保険自動車だけでなく、他の車(バスやタクシーなど)に搭乗していたり、歩行中の自動車事故も補償されるなど、補償範囲が圧倒的に広い

・人身傷害補償保険は保険金が実費で、搭乗者傷害保険は保険金が定額で支払われる

現在、人身傷害補償保険はセット販売が主流で 、ほとんどの方は加入していますが、もしも搭乗者傷害保険と重複して加入している場合には、搭乗者傷害保険を解約して、保険料を抑えてもいいかもしれませんね(保険会社によっては取り外しができない場合もあります)。

-搭乗者傷害保険のの保険金が支払われない場合-

・被保険者の故意または重大な過失によって本人に生じた傷害

・無免許運転、酒帯び運転、麻薬服用中の運転によって本人に生じた傷害

・自殺行為、犯罪行為よって運転者本人に生じた傷害

・被保険者がバイク(二輪自動車)または原付自転車に搭乗中に生じた損害

・被保険者が同居の親族が所有する他の車に搭乗中に生じた損害

・被保険自動車の使用について正当な権利を有する者の承諾を得ないで、被保険自動車の搭乗中に生じた傷害(盗難など)

・被保険者が使用者の業務のために使用者の所有する他の自動車に搭乗中に生じた損害

・危険かつ異常な方法で搭乗していた場合に生じた傷害

ちなみに、この人身傷害補償保険のみによって保険金が支払われた場合でも、翌年のノンフリート等級には影響はありません。



1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 自動車保険の種類 人身傷害補償保険