トヨタ販売・生産台数2007年は世界一?


トヨタ自動車は、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループ全体で、2007年の世界生産台数を前年見込み比4.2%増の942万台(トヨタ単体では約850万台)とする計画を発表しました。

トヨタ自動車は、アメリカをはじめ中国でも販売増が続いており、米ゼネラル・モーターズ(GM)の06年見通し(918万1000台)を大きく上回る水準となり、、トヨタ自動車が生産台数で
世界一となる可能性が極めて高くなりました。

またトヨタは、海外の生産台数が国内の生産台数を上回ることにもなりそうです。

ちなみにアメリカでの市場占有率(シェア)は、2007年もまだゼネラル・モーターズ(GM)がTOPとなることが濃厚ですが、1920年代から2位の座を維持してきたフォードを抜いて、トヨタが2位になる見込みで、トヨタがアメリカでの市場占有率(シェア)でもTOPとなるのも時間の問題かもしれません。

平成18年12月18日


1番、保険料が安い自動車保険は?

最大19社の自動車保険を無料で一括見積り!各損保のネット割引も適用♪

あなたに1番安い自動車保険はどこ?

1210追加

 

Copyright © 2006-2019 自動車保険おすすめ. All rights reserved

自動車任意保険の選び方TOP 関連ニュース トヨタ販売・生産台数2007年は世界一?